【予想外】有名なあの人も読書家?本が好きな芸能人まとめ【女性編】

遠藤惇

こんにちは!GekiAtsu.comの遠藤惇です。

読書好きの私としては、読書が好きな女性を見ると、少しキュンとなります。

あなたも一度は、知性あふれる女性に胸をおどらせたことがあるのではないでしょうか?

読書好きの女性は、「知性があふれ」「凛としている」イメージがあります。
そこで、今回芸能人の女性で、読書好きの方を6人まとめさせていただきました。

どの女性も大の読書好きで知性がとてもあふれています。

読書好きの男性にとっては、少しキュンとする記事かもしれません。

それでは、参ります。

読書好きの芸能人まとめ【女性編】

光浦靖子(お笑い芸人)


引用元:https://tinyurl.com/y8yn298d
女性芸人きっての読書家として知られ、自身も過去10冊の本を書き上げている、光浦靖子さん。

超人気番組のテレビ朝日系「アメトーーク!」では「読書好き芸人」として過去4回全て出演し、本の魅力を伝えています。

「私にとって、読書は「逃避」ですね。日々やらなければいけないことが山のようにありますけど、そこから逃げられる場所、時間が読書です。一瞬でスポーンっとその世界に入って、全てを忘れられる。そのときは、脳みそがマッサージされている感覚で本当に心地いい。その代わり、本を閉じるとすぐ内容を忘れちゃいますけど(笑)。」

光浦靖子さんのおすすめ本・書籍



蒼井優(女優)


引用元:https://tinyurl.com/ycnxrcca

南海キャンディーズの山ちゃんと電撃結婚をした、女優の蒼井優さん。
毎日忙しい日々を過ごしているであろうのに、蒼井優もかなりの読書家みたいです。

撮影現場でも常に本を持ち歩き、暇さえあれば読んでいるそうです。その読書スタイルは、気に入った本は何度も読み返すというもので、2回目以降は自分なりにキャスティングをし、頭の中で映像化しているんだとか。

このあたり、さすが女優らしい読書方法である。

「幸せな時間は本棚を整理しているときや、昼間から本を読んでいるとき」

蒼井優さんのおすすめ本・書籍




芦田愛菜さん(女優)


引用元:https://tinyurl.com/yah5ehxy
“天才子役”として名をとどろかせ、学業では偏差値70超えの超難関中学校に進学している芦田愛菜さん。

愛菜さんは、小学生の時は年間180冊の本をリアルに読んでいたそうです。

小さい頃からとんでもなく多忙の日々を過ごしているのに、本当に天才とはこの方をいいますね。

「本は文字で表現されているので、読者が自由に想像できると思うんですね。例えば、青い屋根で、白い壁で、かわいいドアがついている家がありますと書いてあったら、きっと皆さん想像するものが違うと思うんです。それが面白いし、本の魅力だなと思います。ちょうど期末テストが終わって夏休みに入るので、読みたい本がたくさんありすぎてちょっと困っています(笑)」

芦田愛菜さんのおすすめ本・書籍



門脇麦(女優)


引用元:https://tinyurl.com/ycdpptss

1992年生まれの東京都出身の女優の門脇麦さん。

母親から本を読むように教育されてきたため、小学校の頃から大の読書家だったみたいです。
個性的なキャラを演じている門脇さんですが、この個性的なキャラを演じきれている理由は、とんでもない読書量があるからこそなのではないでしょうか。

「本を読むと、普段自分が考えているものとは違う組み立ての文章と出会えるので、たとえ物語が好みじゃなくても、それだけでワクワクします。そういう意味でも、今は本を積極的に読むようにしていますね。演技に役立てようということでもなくて、視野が狭くなっていることをちゃんと自分に認識させるために読む。」

門脇麦さんのおすすめ本・書籍




杏(女優)


引用元:https://tinyurl.com/y8efuu7o

1986年生まれの東京都出身で、10代のころからファッション誌でモデルとして活動をはじめた杏さん。

女優としてデビューした後は連続ドラマや大河ドラマに次々と出演する活躍を見せています。

常に本を持ち歩いて生活しているほどの読書家で、年間100冊ほどを読むそうです。

特に歴史物が大好きで、新撰組や司馬遼太郎や池波正太郎の本をよく読むそうです。

「読んでいない本もたくさんあるから、本って果てがないですね。」

杏さんのおすすめ本・書籍



ミムラ(女優)


引用元:https://tinyurl.com/yckbh6p5

ドラマやCM、映画などで活躍されている女優のミムラさん。

実は彼女、少ない月でも50冊、多い月には200冊も本を読むという超読書家なのだそうです

「私は、好きな作家の作品からどんどん点をつなぐように読んでいきます。人から薦められた本を出発点に広がっていくこともあります。それでも選ぶ範囲がどうして狭まってしまうので、そんなときには書店の中でお客さんを観察して、この人!という一人を心の中で決め、その人が買った本を買うようなこともしています(笑)。 」

ミムラさんのおすすめ本・書籍


読書好き必見!芸能人が執筆しているおすすめ本3選【女性編】

逆転力 指原莉乃



巨大アイドルグループのAKBグループのセンターにいる、指原莉乃さん。顔も普通、ダンスも普通、歌も普通の指原さんがいかにして、AKBのセンターを勝ち取ったのかが書いてあります。

トーク力を武器に、アイドルの売れる路線とは一線を画して戦ってきた生き様が載っています。

TVをみても指原のバラエティ力は、目を見張るものがある。不祥事からの逆転をし、センターにたった全てが詰まっている本です。

余った傘はありません 鳥居みゆき



女性芸人で珍しく小説を出版した、鳥居みゆきさん。芸風と同じように、鳥居みゆきさんの世界観がぎっしり詰まった本になります。

難解な表現が多くて、理解するのにすごく時間がかかりますが読み終わってみると表現力のすごい本だったなと納得してしまう書籍になります。

永遠とは違う一日 押切もえ



モデルで活躍している押切もえさんの短編小説になります。1話1話コンパクトの長さになっているため、とても読みやすくてわかりやすい内容になっています。

現役モデルの押切さんだからこそ、わかる表現力の高さは小説内でも臨場感が伝わるくらいです。

読んでいるだけでは、芸能人が書いた本だとは決して思いません。

ぜひ、あなたも読んでいただきたいです。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、読書好きの芸能人(女性編)を紹介しました。
もう一度まとめると

MEMO
  • 光浦靖子
  • 蒼井優
  • 芦田愛菜
  • 門脇麦
  • ミムラ

忙しい芸能人でも読書の時間を確保して、本を読んでいる人がたくさんおりましたね。
特に、演技を中心に仕事をする女優さんは、読書による表現力が重要なのか。非常に、読書をする方が多くいらっしゃいました。

忙しい合間をぬって、読書をする方もいるので、私自身も少しの隙間時間でも読書をしようと決意しました。

ぜひ皆さんも一緒に読書ライフを楽しみましょう。